(株)京都庭園研究所からのご挨拶

庭とは何ぞや?を求めて京都で研究、庭師として修業し46年の歳月を迎えております。
京都は1200有余年の歴史があり戦災空爆も免れ、観光地としても日本一、
社寺仏閣の庭だけでも1000件以上、世界遺産に登録されている場所が17箇所あります。
京都の庭園には美しい四季があり、折々の豊かな表情は日々の生活に彩りを与えてくれます。
季節感を大切にして暮らしの中に取り入れられる様な自然を楽しめる庭造りを頑張っています。
歴史によって磨かれた京の美学・美意識(五感)を建築(家)と庭園と環境の融合に努めて、
練磨を持って自然の生け捕りとして造園技術を表現します。

世界の様々な国で起こる問題に、またコロナウィルス感染拡大に不安や疑問を感じながら
生きていかなければならないことが残念です。
人間の生命を守り、世界中の国々の平和を守ってほしいです。世界は一つです。

自然の植物を手本に生きるということは「気付き」の連続、積み重ねです。
人生に重要な「何か?」を感じ取る気付きの手助けをしてくれる触媒のようなものが禅に庭です。

庭師 比地黒義男

会社概要

商号:株式会社 京都庭園研究所
設立:2002年6月26日
事業内容:○庭園設計 ○造園工事 ○庭園管理 ○ナーセリー部(京都大原山草園)
代表者:庭師 比地黒 義男 (一級造園技能士・一級造園施工管理技士・職業訓練指導員)
所在地:京都府京都市大原勝林院591−3
電話:075-744-2487
携帯:090-3728-0684
FAX:075-744-2489

京庭からのお知らせ

アトリエ・ギャラリーの貸し出し

京都庭園研究所では、
所内『アトリエ・ギャラリー』の貸し出しを行っております。
ご利用希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご利用案内のダウンロード(.pdf:3.5MB)

infoimage